2008年2月7日木曜日

オバマ氏と小浜市

福井県小浜市は米国大統領選の候補者オバマ氏に熱い応援を送っているようです。

北陸出身の私にとっては福井県はご近所さんのような県なので、「オバマ氏」とテレビから聞こえるたびに「小浜市」を連想しないでもありません。

私でさえそんな具合ですから地元民はさぞや親近感を抱いているに違いありません。

「勝手に応援する会」も誕生したそうですし、応援と小浜市を有名にしてくれたお礼をかねて「若狭塗り箸」をプレゼントしたという記事も目にしました。

小浜市は、NHK朝の連ドラ「ちりとてちん」の舞台にもなっており、今こそ我が町を売り込むチャンスとばかり張り切っています。

ドラマのヒロイン「和田喜代美」の家は、若狭塗り箸を作っています。

 

ヒロインの母親役を和久井映見さんが演じているのですが、彼女の福井弁がなんとも可愛らしく、観ている側も「そうそうそんな感じ」と頷きながら観ています。

ドラマの中でも若狭塗り箸や焼き鯖などの小浜市の特産物が登場して、そしてオバマ氏登場で、宮崎県、大阪府についで福井県小浜市が注目されようとしています。

0 コメント:

お買い物はこちらから


ページビューの合計

人気のエントリー

ブログのアーカイブ

Blog Archive