2011年11月30日水曜日

芦田愛菜ちゃん 紅白出場

今、旬のタレント芦田愛菜ちゃんが大晦日の紅白歌合戦に出場することになりました。

彼女の存在を知ったのは娘からの情報でした。

娘はドラマ「マルモのおきて」を見ていてその可愛らしさに魅せられてしまったということでした。私も気にかけてみていると、あれよあれよという間に一躍大ブレークしてしまいました。


彼女より綺麗な顔立ちの子役はほかにもたくさんいると思われるのですが、顔立ちだけで人気がでるわけではないのでしょう。

わが家は昔から大晦日には紅白歌合戦をみることが1年の締めくくりとなっていました。

テーブルにいっぱいお菓子やミカンを並べ、楽しんだものです。

芦田愛菜ちゃんの歌とフリは大いに盛り上がることでしょう。今日の出場歌手発表をみて今から楽しみなのは、芦田愛菜ちゃん、郷ひろみさん、平原綾香さんです。

横浜元町商店街

横浜元町商店街に行ってきました。

通りにはクリスマスの飾りつけが綺麗に並べられていました。「元町ハートフルクリスマスイルミネーション」というイベントが行われているようで、夜はさぞ華やかなことでしょう。

20111126113309

店先にトナカイならぬ真っ赤な車に乗ったサンタさんを発見しました。

このサンタさんの隣の店で紅茶を買いました。

元町をぶらぶら歩いていると犬を連れている人を多く見かけました。どの犬も大切に扱われているような感じです。連れている人も上品な横浜の人という雰囲気が漂っています。

大通りから中の小道に入るとファッションのお店や雑貨屋さんやお洒落なパン屋さんなどが立ち並んでいます。

娘が以前にきたことがあるというパン屋さんでランチを食べました。

お好きなパン3個にスープとサラダとドリンクというランチセットを注文しました。

20111126120947

おにぎりの形をしたパンの中の具は注文してから詰めてくれます。

どれも美味しかったのですが、さすがに3個は多すぎてお持ち帰りして翌朝頂きました。

春に元町を訪れたとき「元町チャーミングセール」というイベントをやっていました。お洒落な街のわりには、素朴な感じがするセールの名前です。
2011年11月29日火曜日

サンクゼール トマトクリームソース

娘が夕食にトマトクリームペンネを作ってくれました。

トマトクリームソースは最近見つけたというサンクゼールのソースです。


トマトと玉葱を煮込み生クリームを加え味をととのえたトマトソースです。ペンネを茹でながら、野菜をさっと炒め、茹で上がったらこのソースをからめて出来上がりです。

20111125220349

あっという間にできあがったのですが、なかなかのお味でした。このソースがあればイタリアンのお店のメニューにある「ずわい蟹のトマトクリームパスタ」が作れそうです。

早速、横浜ランドマークタワーにあるサンクゼールのショップで自宅用にこのソースを買いました。このショップを見て回っていると美味しそうなサラダドレッシングやジャムがたくさんありました。

長野県産のブドウやリンゴで作ったジャムをヨーグルトの中に入れて食べたくなりました。
2011年11月27日日曜日

横浜ランドマークタワー

横浜ランドマークタワーにはこんなツリーもありました。

20111126143252

ワンピースのイベント中らしくキャラクターがいたるところに展示されていましたが、そのアニメを知らない私には何のことやら・・・といった感じでした。

20111126143027

ワンピースのファンにとってはたまらない名シーンなのでしょう。この飾りの前のショップで娘が洋服を買って支払いをしている間に周辺を撮影しました。

ランドマークプラザとクイーンズスクエアの間にこんな巨大オブジェがありました。

20111126141142

オブジェの名前は「モクモクワクワクヨコハマヨーヨー」というそうです。

20111126155232

夜景が美しいイタリアンのお店「MANGIA MANGIA」でお茶とケーキを食べながらその時を待ちました。このお店は夜には生演奏があっていい雰囲気だそうです。

20111126162955

4時30分頃になると観覧車に照明が点灯されました。これ以後、さらに夜景が美しくなると思われましたが、予定があったのでお店をでることにしました。

これから本格的なクリスマスシーズンに突入し、このあたりの景観はますます華やいだものになることでしょう。

このお店でそんな夜景を見ながら楽しい食事をしたいものです。
2011年11月26日土曜日

横浜にきています

横浜はクリスマスムード一色です。

ランドマークタワーのツリーです。華やいだ雰囲気に街全体が包まれています。
2011年11月25日金曜日

魚津りんごを頂きました。

大学時代の友だちTちゃんからりんごが届きました。

箱には「太陽からの贈り物」と書かれています。

太陽をいっぱいあびて育ったりんごなのでしょう。

昨年も同じ時期にりんごを送ってもらいました。

20111125152024

今夜から娘の家に行くので早速お裾分けします。娘と一緒に味わいます。

Tちゃん、ありがとう!!
2011年11月24日木曜日

TUNEWEAR TUNEFOLIO for iPhone 4S/4 キャメル TUN-PH-000119

iPhone 4Sのケースが届きました。

手触りや使用感、外観ともに気に入りました。これでバッグの中に入れてもキズがつく心配は少なくなりそうです。

これが届くまでは夫の不用になった外枠だけを保護するケースを借りて、さらに小さな袋に入れてバッグにしまっていました。

IMG_3755

iPhone 4S 対応ケースなので当たり前のことですが、カメラのレンズの位置もピッタリです。

IMG_3753

本を開くようにして使用する二つ折りタイプのケースです。内側にはカードが入れられるようになっています。

IMG_3754

折りたたみ部分を反対側に開いてiPhoneを立てるスタンドとしても使用できます。

IMG_3757

マナーモードのボタンや音量調整ボタンも使いやすそうです。

ケースの素材は人工革で手触りもよく、手からiPhone 4Sがスルリと滑り落ちる心配はないように思われます。

このケースにはキャメルの他にホワイトとブラックもあります。ホワイトは汚れが気になりますが、清潔感がありかつお洒落な感じです。全体の仕様が気に入ったので、ホワイトも欲しくなりました。
2011年11月23日水曜日

岐阜県の大型ショッピングモールに行ってきました。

岐阜県の大型ショッピングモールに行ってきました。

リニューアルオープンしたばかりの店内はクリスマスムードに溢れていました。

20111123110241

6メートルのクリスマスツリーや大きなスノーマンが飾られていて、お客さんの足を止めていました。

久しぶりに訪れてみると、以前はステージがあってイベント広場のようになってエリアが広いフードテラスになっていました。

店内をブラブラ見て回った後、早めの昼食をとることにしました。若鯱家があったことを思い出しカレーうどんを食べることにしました。

20111123112845

25周年記念としてチーズの無料トッピングサービスがありました。以前食べたカレーうどんの味と微妙に違うような感じでした。夫も同じようなことを言っていました。

帰り道、柿の木の畑を見つけました。多分、出荷されたあとだと思いますが、1本の木だけ柿の実が残っていました。

20111123122918

美味しそうな富有柿です。先日、実家の母が、背の高い柿の木から柿をもぐと首が痛くなったものだと言っていました。この畑の柿はそういう点をふまえて背があまり高くならないように育てられているのかもしれません。

ひょいと腕を伸ばせば道端からでももげそうです。
2011年11月22日火曜日

皇帝ダリア

友だちの家の庭に皇帝ダリアが咲いていました。

この花は名前のごとくスケールが大きく、屋根の高さくらいまで伸びて大輪の花を咲かせます。

20111122112529

この花は切り花として飾れないですね。切ろうとすれば脚立がいるだろうし、花瓶に収まる花ではありません。

青い空に向かって威風堂々した姿はまさに皇帝ですね。

花言葉は壮大な名前に似合わず「乙女の真心」だそうです。花だけ見るとその花言葉も納得します。
2011年11月21日月曜日

フリック入力

iPhone4Sに換えて一番大きく変わったことは、文字の入力方法です。

画面の上を指でささっと上下左右動かして文字入力するらしいのですが、私の場合、ささっとではなく「あ」をタップしてから「い」は左、「う」は上だったなという具合です。

これはフリック方式というらしく、以前から夫が画面の上を指でなぞっているなと思っていたあの入力方法です。

昨夜、アドレス帳に電話番号やアドレスを入力したので少し慣れましたが、まだまだ時間がかかります。スイスイ入力できることを願いつつ練習することにします。

こんな動画を見つけました。



いくら練習してもこの速さは私には不可能です。
2011年11月20日日曜日

虎渓山 永保寺

岐阜県多治見市にある虎渓山永保寺に行ってきました。

お目当ては永保寺の大イチョウを届いたばかりのiPhone4Sで写真を撮ることでした。

R0011870

駐車場から歩いて行くと黄色く色づいたイチョウが見えてきました。下の2枚がiPhone4Sで撮ったものです。

20111120124723

今日は風はありましたが、空は澄んで、空の青さとイチョウの黄色がとても綺麗でした。

20111120125244

永保寺の大イチョウは少し早く、あと数日もしたら金色に輝く大イチョウが見られることと思います。

R0011887

池の周りの紅葉は鮮やかで見る者を楽しませてくれました。iPhone4Sのカメラ操作にはまだ慣れませんが、これまでの携帯電話のカメラ機能に比べれば何倍も綺麗に撮れたので嬉しくなりました。

今後のブログの記事に役に立ちそうです。

虎渓山に行きました。

とても綺麗でした。
2011年11月19日土曜日

iPhone4S到着

ついにiPhone4Sが届きました。

IMG_6271

ドキドキしながら箱をあけました。

IMG_6269

箱の中に真っ白のiPhone4Sが入っていました。届いてからすぐに使えるというわけではなく初期設定などを夫に任せ夕食の準備に取りかかりました。

しばらくして通話ができる状態になった途端、友だちから電話がかかってきて焦りました。

液晶保護フィルムを貼ったままだったので声が聞き取りにくく、スピーカーフォンモードにして話しました。これは夫が経験済みだったので慌てなくてすみました。

その後、娘たちと数回メールのやりとりをしてみました。文字入力にもたつきますが短いメールを何回か試してみました。

これまでの携帯電話のアドレス帳がまだiPhone4Sに移していないので早速ソフトバンクに行って解決してこようと思っています。
2011年11月18日金曜日

セイタカアワダチソウ

11月の始めに知多半島をドライブしていたとき、セイタカアワダチソウが野山を埋め尽くしているのを見ました。

どこへ行っても外国から入ってきたはずのセイタカアワダチソウが我が物顔で繁殖しているのが許せなくて憎々しげに眺めていました。日本の秋を彩るはずのススキやコスモス、萩などがその勢いに押されてひっそりと咲いています。

セイタカアワダチソウは、外来種なので花の全容は分かりませんが、花粉症だとかあまりに高い繁殖力は植物の生態系を壊す元凶だと思っていました。


調べてみると、この花は虫媒花で風媒花ではないので花粉の生成量は少ないのだそうです。花粉も重く遠くに飛びにくいので花粉症とは無関係だということです。

花粉症と無関係だとわかってもすぐには受け入れられません。

セイタカアワダチソウを調べているうちに、アレロパシー作用という言葉を目にしました。これはある種の植物が体内で作り出す化学物質を周りに放出することによって、他の植物の成長を抑制して身を守る作用のことをいうそうです。

セイタカアワダチソウにはこの作用があるからこれ程までに繁殖したわけです。ますます許しがたい植物です。

素人には許しがたい植物ですが、専門家の間では、このアレロパシー作用を持つ化学物質を利用し農薬として開発する研究などが行われているそうです。頑張ってほしいです。
2011年11月16日水曜日

ミッドランドスクエア クリスマスイルミネーション

クリスマスイルミネーションの話題が聞かれるようになりました。

神戸ルミナリエの今年のテーマは「希望の光」だそうです。

神戸ルミナリエは、1995年の阪神・淡路大震災の年に、神戸のまちと市民の夢と希望を象徴する行事として開催されました。震災で打ちひしがれた人々に大きな感動と勇気、そして希望を与えました。

私も娘たちとともに荘厳な光の芸術を見てきました。まばゆいばかりの光に3人とも大感激しました。

今年のルミナリエは未だ復興がままならない東日本大震災の被災地の方々のことを考えて開催を検討されたようですが、「神戸から東日本大震災の被災地へ犠牲者の鎮魂の祈りと復興支援のエールを送る行事」として開催が決定されたようです。嬉しいニュースでした。

東海地方では名古屋駅のタワーズライツが諸事情により開催が中止とのことです。ちょっと寂しいと思っていたら、ミッドランドスクエアの クリスマスイルミネーションが11月11日に点灯されたことを知りました。


名古屋を中心に活躍する音楽家のライブや、金城学院の生徒による弦楽アンサンブルやハンドベルの演奏も予定されているようです。

是非、足を運んでみたくなりました。
2011年11月15日火曜日

バドミントン

今日はバドミントンの試合でした。

あと一歩というところで敗退してしまいました。いつもながらの事ですが競り合いには弱いです。

よそのチームの選手ですが、妹にそっくりの人がいます。

数年前に親しく話す機会があったので妹にそっくりだと話しました。それ以来、試合会場で見つけると妹のように話しかけてくれます。

一番似ているところは、競技人にはみられないほんわかムードに包まれているところです。今日も試合の様子を遠くからみていたら、いかにも気が弱そうで、緊張感が漂っていました。私も人のことは言えないのですが、彼女の場合は私以上のあがりかたでとても近くで応援できません。

試合に行く楽しみのひとつは彼女に会えることです。
2011年11月14日月曜日

インフルエンザの予防接種をしてきました

先週、インフルエンザの予防接種をしてきました。

かかりつけの内科に思い立って健康診断に行くと、待合室の壁にインフルエンザの予防接種の案内が貼ってありました。折角きたのだからついでに予防接種もやっていこうと受け付けでその旨を申し出ました。

申し込みが殺到して薬が不足しているから予約をお断りしてところだと言われました。

診察室の中に入り一通り診察を受けてから、先生がインフルエンザの注射を許可して下さり無事に接種できました。

11月になってもまだまだ暖かい日が続いていたのでのんびり構えていましたが、世間の皆様は行動が早く早々と接種される人が多いようです。

とりあえず1つだけ冬支度ができました。
2011年11月13日日曜日

春日局 富田靖子さん

今日の「江」は、姉淀君の死の知らせを聞いて、悲しみにくれる江の姿が描かれていました。

そんな悲嘆にくれる江とは対照的に、豊臣を滅ぼしたことで勝利の宴に酔いしれる家臣とともに大喜びしている竹千代と乳母福の姿に、江の怒りが爆発しました。

江に平手打ちをされたときの福役の富田靖子さんは不気味でした。こんな憎まれ役をやらせたら富田さんは天下一品です。


現在、中日劇場で大奥が上演中ですが、福役は松下由樹さんです。松下さんも凄みはありますが、富田さんのような不気味な感じはしません。

松下さんはあの「朝はパン、パンパパン」のCMのせいか顔立ちのせいかゾッとするような感じはありません。

次回からの「江」は、いよいよ秀忠が太平の世を築いていきますが、江と福の壮絶なバトルが展開されそうです。私としては「負けないで!江」です。あんな乳母がいたらいやですね。
2011年11月12日土曜日

ビストロ ル ボントン

友だちから勧められて「ビストロ ル ボントン」に行ってきました。

R0011796

お店のHPには店名の由来が書かれていました。フランス語で「良い時間」という意味だそうで、お客様に素敵な時間を過ごして頂きたいという思いが込められているそうです。

R0011793

こじんまりとした可愛らしいお店です。土曜日日曜日のランチの予約が可能とのことで前日に予約をしておきました。

R0011778

店内はこんな感じです。いかにも若い女性好みです。

R0011777

ランチメニューです。

R0011787

私の注文した前菜です。「さつまいものムース 豆腐のチーズとコンソメのジュレを添えて 」です。さつまいもがほんのり甘くて美味しかったです。

R0011786

夫は「カボチャのクリームニョッキ 」です。

R0011789

夫のメイン料理「豚バラ肉のやわらか煮 ディアブル風ロースト マデラソース」です。お肉が柔らかくてボリュームたっぷりです。季節の野菜がふんだんに使われていました。美味しかったです。

R0011790

私はお魚にしました。「鮮魚のポワレ 赤ワインビネガーのフォンドヴォーソース」です。しっかり味付けがしてあり美味しくいただきました。

R0011791

デザートです。パンナコッタと栗のアイスクリームです。こちらのお料理は味はモチロン美味しいのですが、盛りつけ方が美しく目でも楽しませていただけます。この内容で1575円はお値打ちです。

ランチの内容は毎月かわるようです。夫も気に入ったようなので次回は季節をかえて訪れたいと思います。
2011年11月11日金曜日

iPhone 4S 対応ケースを注文しました

iPhone4Sはまだ手元にきていないのですが、専用ケースを早々注文しました。

iPhone4Sは両面ガラス仕立てで、そそっかしい私が落とすことが十分考えられるので、夫の勧めでケースに入れることにしました。


このケースだとバッグに入れてもガラス面が汚れたり、キズがついたりするのが防げそうです。

だんだん楽しみになってきました。これまで全く興味がなかった夫のブログのiPhoneの記事やアプリの記事もちょっと読んでみようかなという気持ちになりました。

年を重ねるごとに新しいことにチャレンジするのが億劫になりがちです。以前の私は携帯を代えるときは東芝のものを選んでいました。東芝のキャラクターくーまんも可愛らしいですし、ボタンの操作性も同じなのでまごつかなくてすむからです。

長い間、私を癒やしてくれたくーまんともうすぐお別れだと思うと寂しくなります。
2011年11月10日木曜日

iPhone4S ホワイト 16GB

携帯電話を代えることにしました。

自分でも信じがたいのですがiPhone4Sです。

今使っている携帯電話は気に入っていたのですが、旅先から携帯でブログを投稿するときに、写真を添付すると余程小さいサイズにしない限り情けない写真になってしまいます。

夫は以前からiPhoneを愛用していたのでiPhoneのチカラは私も知っていました。知ってはいましたが、自分には所詮無理だと諦めていました。

この際、普通の携帯電話で、カメラ機能が今より優れたものに代えたいなと思い、ショップで総合カタログをもらってきました。カタログの大半はスマートフォンの紹介で、昔ながらの携帯電話はわずか5ページです。そのうち2ページはかんたん携帯とみまもりケータイです。

世の中のことが分かっていませんでした。

というわけで「史上最高のiPhone」という謳い文句のiPhone4Sにチャレンジすることにしました。何から何まで夫のサポートなしではやれませんが、頑張ります。


2011年11月9日水曜日

バドミントン仲間から柿をたくさんもらいました。

わが家の娘たちは柿が大好きで、好きな果物ベスト3の中には多分入っていると思います。

私の実家には柿の木があったので娘たち程の強い思い入れがなかったのですが、娘たちの影響で最近は柿の美味しさを改めて見直しています。

そのまま食べるのもモチロン美味しいのですが、野菜サラダやポテトサラダに入れても美味しいです。

先日ドライブをしているとき、柿がたわわに実ったお宅のそばを通りました。柿の実を目がけてたくさんの鳥がやってきてついばんでいました。鳥は本能的に甘く熟した実がわかるのでしょう。あんなに美味しい柿を鳥に食べられてしまっては悲しいですね。

しっかり熟してから収穫しようと思って時期を見計らっていると鳥たちにしてやられそうです。
2011年11月8日火曜日

コーヒーペン

関心空間にコーヒーペンが紹介されていました。

これいいですね。

会議や打ち合わせのときなど、自分だけこっそり気分転換したいときにピッタリです。

小学生のにおいつき消しゴムからヒントを得た商品かもしれません。


真ん中にコーヒー豆が見えるのもいいですね。ほしくなりますが、会議中の重苦しい雰囲気からしばしの気分転換を図るために、コーヒーの香りをかいでいる姿を、真向かいの人に気づかれたらきまりが悪いですね。

注文殺到中らしく手元に届くまで時間がかかると書かれています。

この会社の商品にラベンダーペンというのもありました。

2011年11月7日月曜日

明日は立冬

明日は立冬です。

ただいまの私の格好は半袖Tシャツ姿です。立冬とは信じがたい暑さです。

お風呂もシャワーだけでも寒くなく、まだ麦茶も沸かして飲んでいます。

世界を見渡せば、タイの洪水もまだ続行中ですし、隣国カンボジアでも大洪水に見舞われ、史上最大規模の洪水被害が出ています。

地球規模で何か異変が起きているのではないかと心配になります。

心配にはなりますが、今日一日を無事に暮らせたことを感謝しつつ、今やれることをやっていきたいと考えています。

というわけで今日はバドミントンをやっていい汗を流してきました。練習をしても着実に上達するわけではなく、無理をすれば膝が痛くなったり腰が重くなったりしますが、バドミントンを楽しくやれることが嬉しいです。

学生時代一応バドミントン部に所属していましたが、さぼってばかりでした。あの頃、もっと真面目にやっていたら今頃は試合に出ても勝てたかもしれません。

当時の友だちが今の私を知ったなら、驚きを隠せないことでしょう。今は特に用事がなければさぼることは考えられません。我ながらおかしくなります。
2011年11月6日日曜日

駄菓子系スイーツ きなこ棒エクレア

わが家はシュークリームやエクレアをよく買います。

夫はカスタードクリームが大好きなのでたっぷりクリームが詰まっているのが好みなのですが、私は夫が理想とする量の半分もあれば十分です。

ケーキ屋さんのバニラの香りが漂うシュークリームも美味しいのですが、スーパーで買う子どもの日々のおやつといったシュークリームも美味しいのでよく買います。

今日はこんなエクレアを買ってみました。

IMG_3631

「駄菓子系スイーツ きなこ棒エクレア」です。洋菓子屋さんが作るなつかしい味わいのエクレアと書かれています。

夫が一口食べた感想は、「きなこの味があまりしない」でした。

きなこというより黒糖の味がしました。広告に偽りなしで、これぞ駄菓子系スイーツでした。
2011年11月5日土曜日

海外ドラマ 「ダメージ」

今日は午後からDVD三昧でした。

少し前から見始めた海外ドラマ「ダメージ」のシーズン1を見終わりました。


海外ドラマを借りるときは、あらかじめネットで前評判を調べてから借りるのですが、このドラマは「ナンバーズ」を借りにいったとき、何気なく1枚だけ借りたものです。最初の印象はとにかく「怖い!」でした。

ダメージの主役はニューヨークのカリスマ弁護士・パティです。パティは勝訴を得るためには手段を選ばない女弁護士です。このパティと新人弁護士エレンが億万長者フロビシャー相手の集団訴訟事件に挑んでいきます。

このドラマを視聴し始めたときは、主役は若くて正義感溢れるエレンだと思っていましたが回が進むにつれて、勝つためには平気でウソもつくし、駆け引きもするパティのほうが主役だとわかりました。

パティ役のグレン・クローズさんは本当に凄みがあります。夫はあまり好意的ではないのですが、私はカッコイイと思う瞬間もあります。容赦ない手段で相手側を打ち負かそうとしているのですが、根底にあるものは正義感のように思えます。

そうは言ってもパティに睨まれたらびびります。
2011年11月4日金曜日

えびせんべいの里

野間灯台を後にして向かった先は「えびせんべいの里」です。

こちらには家族で何度かきたことがあります。休日は家族連れで賑わっています。

R0011716

広い駐車場です。バスツアーでも立ち寄るスポットなのでしょう。

R0011717

案外混雑していません。いろいろなえびせんべいの袋が積まれていて、袋脇にはお味見用のおせんべいが置かれています。


R0011720

以前は容器から手でつまんで味わってみるというスタイルでしたが、今回行ってみると手でおせんべいに触れてはいけなくてトングで取って食べるというスタイルになっていました。子どもたちが走り回ってあちこちのおせんべいを手で取って食べるという光景は見られませんでした。

R0011722

空いていると思いましたが、無料休憩室の方へ移動していたようでした。ここではコーヒーやお茶が無料で頂けます。あれこれ試食すると喉が渇くのでこのサービスはありがたいです。

R0011729

コーヒーを頂いてから工場見学ができる建物に行ってみました。ロボットが活躍していましたが、箱詰め前のチェックは作業員の方がやっておられました。

えびせんかりんとうを1袋だけ買いました。娘たちがいる頃は、1袋封を切ってもすぐになくなりましたが、夫婦だけの暮らしでは食べ終わらないうちに湿らせることもしばしばです。みんなで争うようにして食べていた頃が懐かしいです。

お買い物はこちらから


ページビューの合計

人気のエントリー

ブログのアーカイブ

Blog Archive