2017年3月31日金曜日

【Y】今日も公園に行きました


今日は暖かい一日でした。

お日さまをいっぱい浴びたせいか、フィギュアスケートを見ながらついウトウトしてしまいました。

宇野昌磨選手の演技も羽生結弦選手の演技も半分寝ながらの観戦となってしまいました。

明日もYと一緒に過ごす予定です。

IMG_3584

おにぎりを頬張るYです。
2017年3月29日水曜日

【Y】Yとの時間


Yが保育園に入園するまであと2日です。

今週はYと一緒の時間を楽しむラストスパート中です。

昨日は小牧山を歩き、夜は夜で思いっきり遊びました。

そして今日はバドミントンの練習を休み、またまたYと公園に行きました。

公園の中を走り回ったり、歩いたりするだけなのですが、とても楽しいひとときです。

昨日の上唇出血に続き、今日は転んで手のひらから血が出ました。

これからはこんなケガは日常茶飯事になってくると思いますが、Yの泣き顔をみると胸が締め付けられます。

IMG_3560

公園のベンチでのYと私です。

私の真似っこをするYが可愛いです。
2017年3月28日火曜日

【Walk】小牧山13回目(Yとは3回目)


小牧山を歩いてきました。

Yと一緒に歩くのは今日で3回目です。

Yは過去2回は娘におんぶされての小牧山散策でした。

自分の足で歩くのは今日が初めてです。

駐車場に車を停めて出発すると、Yも張り切って歩き始めました。

IMG_3391

梅がたくさん植えられているところまで順調にたどり着きました。

綺麗な梅の木を堪能しました。

この時点でYはかなりハイテンションになっていました。

それまで手をつないで歩いていたYが突然反対方向に一人で走っていきました。

そして次の瞬間転びました。

運悪く石ころがあったらしく上唇から血がでていました。

泣いているYを水道のところまで連れて行き唇まわりを洗いました。

血は割と早く止まったのですが上唇が腫れました。

可哀想でした。

気を取り直して再度出発しました。

IMG_3499

今度は娘も私もしっかり手をつなぎました。

勾配のある道もYは声を出しながら頑張って上がっていました。

IMG_20170328_121833

帰り道はさすがに疲れたのか芝生に座り込んで休憩をとっていました。

行く前まではYは最初の方だけ歩き、大半はおんぶになると予想していました。

小さいながらしっかり山道を歩く姿に感動しました。


2017年3月27日月曜日

【Y】Yの遊び


Yは最近急にいろいろできるようになりました。

それはいいことだったり、あまり好ましくないことだったりします。

今日はYと一緒にパン屋さんにいきました。

IMG_3387

夫がかぶっていた帽子をかぶってご機嫌なYでした。

次の瞬間、帽子を放り投げて驚きの行動をしました。

IMG_3388

何と足で帽子を踏んだのです。

Yはいたずらをしたつもりらしく、キャッキャッと笑って逃げていきます。

これを数回繰り返しました。

夫は踏まれてはかなわないので、Yが足を出す前にさっと帽子を回収しました。

それが面白いらしく何度も同じ動作を繰り返しました。

困ったものです。




2017年3月26日日曜日

【相撲】稀勢の里 優勝


大相撲春場所の千秋楽を見るために、夕方4時頃にお風呂を済ませ、テレビの前に座りました。

稀勢の里のご両親も応援に駆けつけておられました。

郷土の誇りの遠藤をまずは応援しました。

見事勝って勝ち越しをしたのでほっとしました。

イケメン遠藤は、Yとちょっと似ていると思うのは祖母ばかだと言われそうですが、その通りなので否定はしません。

時折、稀勢の里と対戦相手の照ノ富士が映し出されていました。

照ノ富士のへの字の口が闘志に満ち溢れています。

いよいよ時間いっぱいになり私も夫もドキドキしながらも声援を送りました。

そして見事に稀勢の里に軍配があがり、夫は飛び上がって喜び、私も力いっぱい拍手をしました。

お隣に聞こえるのではないかと気になりましたが、そんなことを言っている場合ではありません。

会場も割れんばかりの拍手が鳴り響きました。

舞の海がこの10年間でこんな大歓声は聞いたことがないと興奮した声で言っていました。

そして決定戦です。

何とまたしても信じられないことが起きたのです。

稀勢の里が優勝を決めたのです。

解説の北の富士も舞の海も信じられないことが起きたと声をそろえて言っていました。

お見事でした。


感動をありがとうございました。


2017年3月25日土曜日

【Y】土曜日の午後


夫とショッピングモールで買い物をしていると、娘から電話がありました。

午後、一緒に別のショッピングモールに行かないかというお誘いでした。

わが家ではよくあるパターンです。

そんな時、私は変わり身が早く、さっさとランチや買い物を済ませ、午後の部に気持ちが移っていきます。

夫は「またか!」という表情になりますが、仕方なく合わせてくれます。

娘と待ち合わせてまずはYと一緒にモール内にある公園で遊びました。

お天気がよく芝生の上を走り回るYの姿を眺めるだけで娘も私もとても満ち足りた気分になります。

Yの遊んでいる姿を動画に撮り、自宅にいる夫に送ります。

Yと会った日は写真や動画を送り、日々の変化を伝えます。

そんなわけで私のiPhoneにはYの写真や動画がいっぱい保存されています。

時々、整理をするのですがどのYも可愛くてなかなか捨てられません。

小さかったYの写真や動画も私にとっては宝物のように思えるのです。

見るたびに「よく生まれてきてくれたね。」と心の中でつぶやきます。

IMG_3375

今日も例によって排水溝を観察していました。
2017年3月24日金曜日

【相撲】稀勢の里 頑張って!


新横綱の稀勢の里が今日の日馬富士との一戦で左肩を負傷したようです。

単独首位で頑張っていただけに残念でなりません。

相撲中継を見るようになってから、わが家での稀勢の里のイメージは「プレッシャーに弱い」でした。

強さは 随分前から分かっていましたが、ここ一番という時に弱気になって敗退するという場面がよく見られました。

そんな稀勢の里でしたが横綱になってからはどっしりとした落ち着きが感じられ、相撲も横綱にふさわしい内容で勝っていました。

最近は横綱の風格がでてきたと夫婦で感心し、熱い声援を送ってきました。

全勝優勝してほしいと願っていたのに残念です。

大事に至らないことを祈っています。

【暮らし】もうすぐ4月


3月も残すところあと一週間程になりました。

4月になれば娘も仕事に復帰し、Yも保育園に通うことになります。

姪は社会人となり、にわかに周囲が慌ただしくなってきました。

IMG_3352

保育園のお帽子をかぶったYの写真が送られてきました。

頑張って!!
2017年3月22日水曜日

【Y】Yが泊りに来ました


今日はバドミントンの練習日でした。

練習後、友だちといつものようにサイゼリヤに向かいました。

娘から連絡があり飛び入り参加したいとのことでした。

Yは最初こそは友だちに対してモジモジしていましたが、すぐに本領発揮してニコニコしてランチタイムを楽しんでいました。

いち早く食べ終わったYは、ご機嫌な顔つきで店内を散歩し始めました。

近くのテーブルのお客さんも優しい視線を送ってくれたのでYはますます調子にのっていました。

食事が終わって友だちと別れた後、スーパーに行きました。

娘とYが泊っていくというので夕飯の食材を買うためでした。

ショッピングカートに座ったYは、まだまだご機嫌がよく元気いっぱいでした。

偶然にまた別の友だちが買い物にきていました。

ここでもYはモジモジ照れていました。

少し立ち話をした後、Yは元気よくバイバイをし別れました。

Yは意外にシャイだということが判明しました。

シャイでありながらもかまってほしいタイプで、自分からすすんでコンタクトをとりにいきます。

いきなり近付いて「ばぁ!」と声をかけることも多々あります。

「ばぁ!」はYにとっては「こんにちは!」と同義語です。

大抵の場合、好意的な反応をしてもらっています。

ありがたいです。

わが家に着いてからもYのハイテンションは続き、先程ようやく眠りにつきました。
2017年3月21日火曜日

【Y】健康診断


今日は冬に逆戻りしたような寒い一日でした。

暖かい日が続いていたので、今日の寒さはこたえました。

春はすぐそこまできていますが、一気に突入するというわけにはいかないようです。

今日もYのところに行ってきました。

健康診断を受けるために病院に行ったのですが、診察室に入ると火がついたように泣き始めました。

特に痛いことをするわけではないのですが、怖い感じがするのでしょう。

診察を終えたYの顔は涙と鼻水でくしゃくしゃになっていました。

胸が締め付けられます。
2017年3月20日月曜日

【Y】娘一家と食事をしました


三連休最終日も娘一家と行動を共にしました。

娘は4月から職場復帰です。

娘一家の生活も大きく変わろうとしています。

それぞれが忙しい日々を送ることになるでしょう。

私たち夫婦から応援を込めて壮行会という名の食事会をしました。

Untitled

待ち合わせてたホテルのロビーです。

Untitled

春らしい華やかさで溢れていました。

美味しい食事の後は、名古屋城のお濠端を散歩しました。

IMG_3319

お濠の中にいる鯉をのぞき込むYです。

こんな何気ない一瞬が娘にとっては宝物のように思えることでしょう。

IMG_3322

排水溝の蓋を見つけ立ち止まるYです。すぐには歩きだしません。

IMG_3323

こうやって何やら調査しています。

IMG_20170320_142024

お城のそばの公園にある池に興味津々のYです。多分、中に足を入れるだろうなと思いましたが、さすがYです。期待を裏切りません。

チャパチャパし始めました。

IMG_20170320_142032

お気に入りの靴は濡れて、靴下までジワリと濡れたのではないかと思われます。

ちょっとおやんちゃなYがとても愛おしく感じられます。
2017年3月19日日曜日

【Y】三越百貨店の屋上遊園地


今日は娘夫婦の用事のためYを午前中預かることになっていました。

夫も私もどうやってその時間を過ごそうかと考えていました。

以前、娘と栄にある三越百貨店に出かけた際、屋上に遊園地があるのを発見し、機会があればYと一緒に訪れたいと思っていました。

行先は三越の屋上遊園地に決定しました。

そこには昔ながらの観覧車があります。

IMG_3273

昭和31年に設置された観覧車です。

現存するものとしては日本最古の屋上観覧車で、平成19年に国の有形文化財として登録されたそうです。

実際に観覧車に乗ることは出来ないらしいのですが、毎週日曜日の正午と午後2時に、来場者を楽しませるために動かされるそうです。

屋上遊園地はけっこう広く、Yは走り回っていました。

IMG_3285

機関車トーマスもありましたが、Yにはまだ早いようです。

IMG_3311

バスや車などいろいろな乗り物もありましたがこれらもまだ早いらしく、夫が一緒に乗ろうとしても「いやや!」と拒みました。

Yは、最近いやなことがあると「いやや!」を連発します。

無理強いしてトラウマになってもいけないのでYの気持ちを尊重して諦めました。

Yがはまっているのは「小走り」「階段の上り下り」「階段に腰掛けること」「道路での排水溝の蓋探し」です。

IMG_3297

午後に行った「トヨタ産業技術記念館」の中庭の階段に腰掛けているYです。

階段をひとしきり上り下りして、途中で休息をとっています。

オムツをしているからおしりが冷えることはないのでしょう。

IMG_3312

昨日行った大須観音の階段でも腰を下ろしていました。

誰に教わったわけでもないのにいろいろできるようになりました。

【妹】久し振りのお茶


久し振りに妹とお茶を飲みました。

昨年、眼の手術した妹は、少しずつ回復してきましたが、まだ本来の調子を取り戻したという感じではありません。

相手の目を見ながらのおしゃべりは楽しいのですが、時々眩しそうな気配が感じられます。

3人以上だと下を向いて聞き役のときもあるのですが、1対1だとどうしても目を見て話すことになります。

体のどの部分も大切ですが、生活をしていく上でストレスなくしっかり物が見えるというのは大切なことだと改めて思いました。

妹と会った後は、お互いに元気でいようと強く思います。

夫や娘たちとはまた違った安心感やよさがあります。

年を重ねるにつれてお互いの存在の大きさに気づかされます。


2017年3月17日金曜日

【Y】地下鉄にのって大須観音に行きました


大須観音に行ってきました。

Yは4月から保育園に行くので、Yと1日を過ごすことができる日々も残り少なくなってきました。

一緒に過ごせる時間を大切にしようと思い、今日は地下鉄に乗って大須観音まで行ってきました。

地下鉄に乗っている間、Yはきょろきょろ観察し、駅に止まるたびに「着いた!」と叫んでいました。

IMG_3255

何年振りかに訪れた大須観音です。

IMG_3231

Yは階段がお気に入りなので、早速娘に手をつないでもらって登り始めました。

小さいながら一段一段しっかり足を運び登っていきます。

娘も励ましの言葉をかけながらYのペースで歩きます。

登り切ったら終了というわけではなく、下に降りてまた登りたがったりの繰り返しです。

娘はそんなYが頼もしいのか、根気よくYの要求に応えています。

わが娘ながらよく頑張っています。




2017年3月16日木曜日

【季節】桜の花が咲いていました


公園に足を踏み入れた途端、辺りがピンク色に染まっていました。

IMG_3223

桜が咲き始めていました。

IMG_3193

近くに寄ってみました。

三分咲きくらいです。

暖かくなると一気に花開くことでしょう。

三連休に名古屋城周辺に出かけるのですが、どのくらい咲いているのか楽しみです。
2017年3月15日水曜日

【買い物】チャイルドシートを買いました


トイザらス・ベビーザらスでチャイルドシートを買ってきました。

こちらのお店には、シニアプレミアムデーというものがあって、シニア会員になると毎月15日は10%オフにになります。


値の張るものはこの日がねらい目です。

少し前に下見をして買う商品を決めておきました。

それにしてもこのお店の目のつけどころは素晴らしいです。

可愛い孫のためなら多少の無理をしてでも買いたいという祖父母の気持ちをしっかり見抜いています。

早速、夫がわが家の車に設置しました。

Yがここに座ることはそれ程多くはないと思われますが、必要に迫られた場合のために購入しました。

主のいないチャイルドシートとともに、バドミントンに行ったり買い物に行ったりするわけです。

何だか笑えてきます。





【Y】Yは犬が好きです


Yがお気に入りの犬のぬいぐるみです。

IMG_3191

首にボタン型スピーカーがついています。

スマートフォンから操作することで、ぬいぐるみを通して子供とおしゃべりができるというものです。

最近はあまりおしゃべりをしていませんが、抱っこしたりすべり台から滑らせて遊んでいます。

このぬいぐるみのおかげでYは犬が大好きです。

散歩をしている犬を見ると、「ワンワン!」と言いながらそばに寄っていきます。

今日も犬の声を聞くと近づいて行きましたが、残念ながら間に合いませんでした。

IMG_3189

Yの家の犬と感じがよく似ていました。

間に合いませんでしたが、通り過ぎていくその姿をじっと見送っているYが何ともいじらしいです。

Yが歩いているときに気になっているものに排水溝の蓋があります。

IMG_3190

必ず立ち止まって下をのぞき込んでいます。
2017年3月13日月曜日

【海外旅行】ハワイのお土産をもらいました


バドミントンの練習の後、友だちとおしゃべりをしました。

一人は1月末にハワイに行き、もう一人の友だちは3月の始めにハワイ旅行に行ってきました。

楽しかったハワイの話を聞かせてもらいました。

これまで私はハワイにはあまり関心がなく、わが家の娘がハワイのよさを熱く語ってもあまり惹かれませんでした。

行ってきた人が一様に「楽しかった!」と口にするので、一度は行ってみたくなりました。

IMG_3152

お土産をもらいました。

ハワイのお土産でよくもらうチョコレートは美味しくて大好きです。

そういえば卒業旅行にヨーロッパに行っている姪が明日帰国します。

行く前は不安そうな声を出していた姪ですが、旅先からかけてきた電話の声は弾んでいて、「ヨーロッパ最高!」などと言っていたそうです。

いろいろ見聞きしてきたことは、今後の彼女の人生に大いに役立つことでしょう。

自分の周りの人が海外に飛び出していくと私も刺激を受けます。

姪のお土産話が楽しみです。




【季節】夫婦で散歩しました


今日は暖かい一日だったので散歩に出かけました。

歩き始めるとすぐに「コブシ」の冬芽が膨らんでいるのを見つけました。

道路に等間隔に植えられていましたが、お日さまがよくあたる場所のコブシと建物の陰になっているコブシでは芽の膨らみ方が異なっていました。

お日さまの力の偉大さを感じることができます。

Yも毎日公園に行って、お日さまをいっぱい浴びています。

すくすくと成長してくれることを願っています。

IMG_3121

毛皮をまとったような芽です。これで寒さ対策はバッチリだったのでしょう。

IMG_3116

れんげが咲いているのかと思って近づいてみると「ホトケノザ」でした。

その名の通り仏様の台座のように見える葉です。

梅の競演もありました。

Untitled

満開の白滝枝垂です。

IMG_3122

藤牡丹枝垂です。

Untitled

梅の美しさを堪能して歩いていくと、ロウバイ、ミツマタも咲いていました。

春は花がいっぱい咲いていいですね。

公園にはレジャーシートを広げてお弁当を食べている親子を見ました。

外でたべるお弁当の味は格別でしょう。

「Yと一緒にこの公園にきたいね。」と言いながら熱い視線を送ってしまいました。

小さな男の子を見るとついYの姿とだぶらせてしまう私たちです。


2017年3月11日土曜日

【暮らし】美容院に行ってきました


今日は美容院に行ってきました。

1月末の沖縄旅行の前に美容院に行くつもりでしたが、運悪くかぶせた歯の詰め物が取れて予定変更でそのまま旅行となってしまいました。

そしてなかなか美容院に行けず、何と今日の日になってしまいました。

美容師さんも一瞬、カルテに書き忘れたのかと思われた位のご無沙汰でした。

カットしてもらった後は、頭が軽くなって首元がスッキリしました。

美容院にお迎えにきたYも戸惑い気味の表情を浮かべています。

私とすぐに分からず泣くのではないかと思った位です。

3月も半ばにさしかかろうとしている今日この頃です。

髪もさっぱりして、気分もスッキリ!

暖かい春が待ち遠しいです。


2017年3月10日金曜日

【Y】すべり台付きジャングルジム


Yは最近すべり台付きジャングルジムを買ってもらいました。

先日、娘宅に行った時はまだすべり台を滑っているだけでした。

そして昨日送られてきた写真がこれです。

IMG_3090

ジャングルジムにチャレンジしています。

Yはどちらかと言えば慎重派なので何事にも無謀な取り組みはしません。

小さいながら自分の力を考えた上でチャレンジします。

この写真の右手を見て祖母ばかな私は感動しました。

まずは右手で棒をしっかり握りしめ、身の安全を確保したうえでチャレンジしようとしています。

IMG_3091

そしてついに登ったのです。

前傾姿勢でやっと登ったYにはまだ余裕が感じられません。

その場に居合わせたなら惜しみない拍手を送ったことと思います。

Yは一度覚えたことは何度も繰り返して練習します。

観客がいたらなおさら反復練習を繰り返し、観客の反応を楽しみます。

次回、娘宅に行ったら、嬉しそうに登ってみせてくれることと思います。



2017年3月8日水曜日

【Y】二度目の「トヨタ産業技術記念館」


今日は13回目の小牧山散策の予定でしたが、朝から寒くて予定変更となりました。

出かけたのは先日も行ったのですが、名古屋市西区にある「トヨタ産業技術記念館」です。

20170308100858

20170308101559
広い中庭(動力の庭)を歩いてみました。

中庭を囲んでいる赤レンガは大正時代に造られたもので、豊田自動織機の機織り工場の外壁だったそうです。

この中庭でかつて期間限定のオープンカフェやビアガーデンが開催されたそうです。

この広い中庭をYが自由に歩き回りました。

体を動かした後は、館内にあるレストランでランチをしました。

Yはママお手製のお弁当を食べていました。

最近のYは自らの手でご飯を食べていますが、今日は娘に食べさせてもらっていました。

自分のお弁当をペロリと平らげたYは、娘のパスタランチについてきたパンまでも美味しそうに食べていました。








【暮らし】寒い一日でした

 
今日は冬に逆戻りしたような寒い一日でした。

妹と久々にお茶を飲みながら楽しいおしゃべりをした後、駐車場に向かうと大きなゴミ箱のふたがころがっていました。

強風で飛ばされたようです。

その後も道路上にいろいろな物が吹き飛ばされていました。

明日は私たち夫婦と娘とYとでお出かけします。

暖かい日になりますように!




2017年3月7日火曜日

【Y】Yの食事風景


娘からYの食事風景の画像が送られてきました。

最初はギョッとしましたが、次に不思議な感動を覚えました。

IMG_3067

人は生まれながらにして生きていく力を持っているのだと思います。

赤ちゃんのときは泣いて訴えるしか方法がなかったYですが、最近では何とかして自力で食べようとしています。

スプーンで食べ始めたと思われますが、うまくいかず手で食べるという方法を考えついたのでしょう。

IMG_3068

ついにはお顔をお茶碗の中に入れて食べています。

小さいながら試行錯誤を繰り返す姿に感動します。

IMG_3069

完食したようです。

2017年3月5日日曜日

【トラベル】姪は海外旅行中


今日は友だちがハワイに向けて旅立ちました。

姪は現在、卒業旅行としてヨーロッパを旅行中です。

身近な人が海外旅行中だと思うと私まで何だかワクワクしてきます。

今頃どこにいるのかなと想像したり、現地の時間や天気を気にしたりするのも楽しみです。

わが家の旅行はまだまだ先になりますが、待っている時間も案外楽しみです。

姪は帰国後、すぐに大学の卒業式が待っています。

一連の行事を終えるといよいよ社会人として一歩を踏み出します。

生まれてきたときからずっと成長の過程を見てきたので、感慨深いものがあります。

私でさえそんな感じですから、妹はさぞや嬉しいことと思います。

春になると新しい出発が待っているのは姪だけではなく、わが家の二女もまた仕事に復帰します。

慣れるまで大変だと思いますが、陰ながら応援したいと思います。






2017年3月4日土曜日

【海外ドラマ】ザ・クラウン


一昨年、イギリス旅行に行きました。

観光地のお土産屋さんでこんなエリザベス女王のお人形が売られていました。

IMG_1162

ソーラーパネルが埋め込まれているらしく、太陽光の下で自動で手を振ってくれます。

あちこちでこのお人形を見ました。

このお人形は年を重ねられたエリザベス女王ですが、若い頃の女王の姿は滅多に見ることはありません。

26才で君主となったエリザベス2世がどんな感じだったのか、ネットフリックスのオリジナルドラマ「ザ・クラウン」で見ています。

このドラマは引き込まれます。

現在シーズン1の7話まで視聴しました。

女王も大変ですが、女王を妻にもつフィリップも大変です。

ドラマなので事実とは異なる部分もあるとは思いますが、今日の7話を境に国民に愛され、信頼される女王の道を突き進む決心ができたと思います。

このドラマはドラマの域を超えて壮大な映画を観ているような錯覚に陥ります。

若きエリザベス2世を演じるのはクレア・フォイという女優さんで、知的で上品で若かりし頃の女王はこんな感じだったのではないかと思わせてくれます。




【Y】トヨタ産業技術記念館


名古屋市西区にある「トヨタ産業技術記念館」に行ってきました。

以前、夫と行った事があるのですが、娘とYと3人で訪問するのは初めてです。

Yにはまだまだ早すぎるとは思いますが、何でも経験させたいという娘の提案で出かけました。

IMG_3044

100年以上前に作られた蒸気機関です。

11時に実演がありました。蒸気機関の力強い動きに見入ってしまいました。

実演が終わるとYは「終わっちゃった!」とタイミングよくつぶやきました。

IMG_3013

二足歩行型のパートナーロボットです。Yは不思議そうにのぞき込んでいました。つま先立ちをしている姿が何ともいじらしいです。 

IMG_3034

バイオリン演奏の実演がありました。

海外からの訪問者も多く、演奏が始まる前にはスマホのカメラをセットして待っていました。

繊細な指使いと腕の動きで人のようにバイオリン演奏をしていました。

演奏が始まるとYは急に逃げ腰になりその場を立ち去ろうとしました。

IMG_3022

ミュージアムショップでトヨタ博物館オリジナルTシャツをYに買いました。

春らしい黄色でYに似合いそうです。





2017年3月3日金曜日

【暮らし】今日はひな祭り


日付が変わり、今日は3月3日です。

子どもたちが家にいた頃は、ひな祭りの日はちらし寿司とはまぐりのお吸い物でお祝いしたものです。

季節の歳時記を大切にすることを心掛けていました。

子どもたちが学校で季節の行事を学んでくると、家でもそれを取り入れたりしました。

学校で、例えば先生から「昨日はちらし寿司を食べましたか?」と聞かれた時、元気よく「はい!」と答えさせてやりたいと思っていました。

子どもの成長とともにわが家の季節の行事は厳選されていきました。

ひな祭りの次は、端午の節句、その次は母の日、父の日いう具合です。

春分の日や節分などは特別なことはしていません。

昔は鬼のお面を用意してお豆を投げていましたが、夫婦二人の今は、数粒のお豆を投げるというよりそっと置く程度です。


2017年3月1日水曜日

【Y】沖縄で買ったシャツ


昨日のYのファッションはこれでした。

IMG_2979

沖縄旅行で買ったシャツを着用していました。

こんな恰好をするとシティボーイのように見えます。

首にはお洒落バンダナ風に見えますがスタイを巻いています。

美ら海水族館でジンベエザメをじっと見つめていたYが思い出されます。

IMG_2980

後ろはこんな感じです。

このシャツは私たちが買ったものですが、娘はYのパパとYのお揃いの黒いシャツを買っていました。

親子で着ている姿を見たいです。

Yは少し前までは、よく「女の子?」と聞かれましたが、最近のYの顔つきはすっかり男児になりました。

頼もしい限りです。

お買い物はこちらから


ページビューの合計

人気のエントリー

ブログのアーカイブ

Blog Archive