2020年1月22日水曜日

【バドミントン】新しいペア


今日はバドミントンの練習日でした。

今年は若い女性とペアを組むことになりました。

わが家の長女くらいの年齢です。

連絡があるとラインをするのですが、返ってくるスタンプがとても可愛らしいのです。

ペアでゲーム練習を数回したのですが、力強いスマッシュやハイクリアを打ってくれるのですが、お互いにまだ慣れていないのでなかなかポイントにつながりません。

これから少しずつ頑張っていきたいと思います。





2020年1月21日火曜日

【Y】カブトムシとクワガタ


私は子どもの頃から虫が大の苦手でした。

私に育てられた娘たちも当然のごとく虫嫌いでした。

そんな私や娘ですが、Yの前ではなるべく平静を装っています。

男の子なので小さな虫に大騒ぎするようでは困ります。

先日、名和昆虫博物館に行った時もいろんな昆虫を見て、心の中ではギョッとすることもありましたが、顔には出さないように努めていました。

後日、Yの家にあるおもちゃの昆虫の名前を聞いてみました。



Yに「これなに?」と聞くと「クワガタだよ。カブトムシは角が1本で、クワガタは2本あるよ。」と教えてくれました。

恥ずかしながら本当にこのおもちゃが何かわかりませんでした。

Yがこんな説明をできることに感動しました。

2020年1月20日月曜日

【大河ドラマ】麒麟がくる


NHKの大河ドラマ「麒麟がくる」が始まり、ドラマの舞台となる岐阜市はとても力が入っていることをこの週末に感じました。

まず金華山ロープウェー乗り場には斎藤道三の蝋人形が置かれていました。



斎藤道三役で出演される元木雅弘さんも対面されたとのことです。


初回は見逃したのですが、録画してあるので近々見ます。

実家は大河ドラマが大好きだったので、自然と私も小さい頃から見ていました。

覚えているのはNHKで放送された3作目「太閤記」です。

緒形拳さんが秀吉を演じられていました。

一番心に残っているのは、尾上菊之助さんと藤純子が演じられた4作目の「源義経」です。

菊之助の義経は本当に美しい若武者でした。

そしてこの大河がご縁で2人は結婚されました。

私の歴史好きは大河ドラマがきっかけとなっています。

日本史の勉強のときでも、この人物はあの俳優さんが演じられたと覚えました。

「麒麟がくる」は久々に夢中になって視聴しそうです。

2020年1月18日土曜日

【お楽しみ】金華山ロープウェー


金華山ロープウェーに乗って上まで上がりまし



Yも真剣にロープウェーからの景色を眺めていました。



ロープウェー乗り場にイノシシに注意と書かれていたのを見たYは、「この山にイノシシがいるの?」と娘に何度も聞いていました。

乗り場から少し歩いて行くと、みたらしだんごが売られているのを見たYは、早速夫におねだりしました。



香ばしい匂いが立ち込めていたのを瞬時に察知したYでした。

二本買って分け合って食べました。

美味しかったです。

私と娘は近くのベンチに座っていましたが、夫とYは頂上まで歩いていきました。

後ろ姿が頼もしく感じられました。

下に降りて、名和昆虫博物館に行ってみました。



この博物館の存在は知っていましたが、訪れるのは今日が初めてでした。



昆虫好きにはたまらない所だと思います。



ブルーヘルクレスという世界最大のカブトムシです。

このカブトムシは珍しさと美しさを兼ね備え、虫界のスーパースターと言われているそうです。

今日も何人かの親子連れがいましたが、どの子も昆虫大好きというオーラを発していました。

まだ4歳になったばかりのYには、まだそれらの昆虫の魅力は分からないとは思いますが、世の中にはいろんな昆虫がいることは分かったと思います。

いい休日でした。
2020年1月17日金曜日

【Y】Yがやってきました


Yがわが家にやってくるのはお正月以来です。

小さな子どもがいると家の中がパッーと明るくなります。

お風呂の後の走り回る姿や眠りにつく前の幼い顔を見ると、このまま大きくならないで!などと不謹慎なことを考えたりします。

Yが生まれてからいつもその瞬間が一番可愛いと思ってきました。

そんな風にYに関わってこられたことがとても幸せです。

Yにお布団をかけながら何度も頭を撫でてしまう私です。




2020年1月16日木曜日

【つぶやき】テニス


今日のレッスンは3人でした。

レギュラーは4人ですが、1人欠席でした。

1人いないだけなのですが、練習量がいつもより多い気がして疲れます。

最後にゲームをするのですが、コーチも参加しないとゲームにならないので参加して下さいます。

ジャンケンで私とコーチになりました。

前衛にいるコーチがとる球だと思い、任せているとコーチは楽々とれるのですが、後衛の私にまかされます。

私としては「遠慮なくとって決めて下さい!」という気持ちなのですが、レッスン生を相手にバシッと決めるわけにはいかないのかもしれません。

相手チームからいい球が送られてくると、ようやく本気モードになられて私とコーチチームが勝ちました。

これまで私は基礎練習は好きでしたが、ゲームがあまり好きではありませんでした。

ようやく最近になってゲームが楽しいと思えるようになりました。

ラリーが続くようになったからだと思います。

続けていればそれなりに進歩するものだと実感します。



2020年1月15日水曜日

【つぶやき】娘とYは19時に寝ました


夕食後、Yはご機嫌が悪く早々とベッドに向かいました。

さてこれからどう過ごそうかと思案中の私です。

娘の家は基本的にテレビはつけていません。

テレビを見るという選択肢はないので、海外旅行のパンフレットでも眺めて夜の時間を過ごそうかと考えています。

昨年末に妹と行く予定をしていたドイツのクリスマスマーケットは、妹の体調不良で中止になりました。

今年は夫婦で海外へ旅しようと考えています。

夫婦で行ったのは、2018年のマレーシア・クアラルンプールが最後です。

ヨーロッパのパンフレットを眺めながら夢を膨らませることにします。

お買い物はこちらから


ページビューの合計

人気のエントリー

ブログのアーカイブ

Blog Archive