2015年8月22日土曜日

【イギリス】ケンジントン宮殿


イギリス旅行最終地のロンドンでは同じホテルに連泊しました。

ホテルから徒歩圏内にケンジントン宮殿がありました。

早朝に散歩をしました。

早い時間でしたが、警備の人が門の前や入り口で職務を果たしていました。

IMG_1140

宮殿の正面です。ここにはかつてチャールズ皇太子とダイアナ妃が住んでおられたそうです。現在は、ウィリアム王子とキャサリン妃の住まいとなっています。

キャサリン妃は、シャーロット王女を出産した後、しばらくここに住んでおられたようですが、現在は郊外に移られているとツアーの仲間が言っていました。

IMG_1141

ヴィクトリア女王の像がありました。ヴィクトリア女王の生誕地だそうです。

昨夜、Huluで19世紀イギリスの黄金時代を築いたヴィクトリア女王の映画を観ていたら、ヴィクトリア女王のセリフの中で「ケンジントン宮殿に帰りたい」というのがありました。

女王としてバッキンガム宮殿に住み、その重圧に押しつぶされそうになったとき、王女時代を過ごしたケンジントン宮殿が懐かしく感じられたのでしょう。

IMG_1147

公園の中の池がいくつもありました。

IMG_1149

広い公園内を散歩しました。時間が早かったので人は少なく、時折、ジョギングをしている人とすれちがうだけでした。

写真では分かりにくいのですが、写真中央にリスが走っていました。

IMG_1150

そして、「THE DIANA PRINCESS OF WALES MEMORIAL WALK」と書いたプレートが埋め込まれていました。

ダイアナ・メモリアル・ウォークは、ダイアナ妃が過ごしたケンジントン宮殿や、ハイドパーク、スペンサー・ハウス、バッキンガム宮殿などダイアナ妃ゆかりの場所を結んだ約10kmの散歩コースを示しているそうです。

IMG_1135

通りにはこんな看板がありました。

ダイアナ妃は美しい方でした。訪日されたときの、晩餐会でのピンクのドレス姿は本当に素敵でした。




0 コメント:

お買い物はこちらから


ページビューの合計

人気のエントリー

ブログのアーカイブ

Blog Archive