2012年8月5日日曜日

【Walk】イチジク 一文字仕立て


当初の計画より20分程遅れて散歩に出かけました。

午前6時過ぎにもかかわらず歩き始めると暑くて汗が噴き出てきます。

通りがかりの家の庭にイチジクがなっていました。

そう言えば以前見たイチジクの一文字仕立てのその後の様子が気になり見に行きました。

初めてこの栽培方法を見たとき、これがイチジクの苗木だとは思いませんでした。

20120310144929

3月中旬頃です。一本の幹から左右に長く枝がのびていました。

DSCN3415

5月中旬頃はこんな姿でした。

IMG_4852

今日は網が掛けられていました。中をのぞいてみると驚きの姿でした。左右に長くイチジクの木が育ち、実がついていました。

IMG_4848

きちんと整列したイチジクの木からイチジクを収穫するのはとても効率がよいと思われます。実家に植えられていたイチジクは、自由気ままにあちこちの方向に枝が伸びていました。この一文字仕立てという栽培方法はなんという素晴らしい栽培方法なのでしょう。

今日の散歩で驚きの発見は、何といってもこのイチジクです。

次に驚いたのはこの花です。通りがかりの家の生け垣に植えられていました。

IMG_4826

IMG_4827

この花か実かわからないものを触ってみると、意外なことに針金のように固いのです。祝儀袋などに掛けられている水引のような感じです。

この植物の名前が気になり、家に帰りあれこれ調べてみましたが、未だ不明です。世の中には知らないことがたくさんあります。

今日の歩数は10500歩でした。目標達成です。明日は夕方繰り出す予定です。


2 コメント:

askapapa さんのコメント...

クレマチスの実でしょうか?

まっち さんのコメント...

askapapaさん、教えて頂きありがとうございます。「クレマチス 実」で画像検索してみました。同じような画像が見つかりました。花のイメージからは想像できない実の姿ですね。ありがとうございます。

お買い物はこちらから


ページビューの合計

人気のエントリー

ブログのアーカイブ

Blog Archive