2016年9月24日土曜日

【赤ちゃん】Yと離乳食


休日の午後、娘とYとお茶をすることがあります。

コメダ珈琲店もよく行きます。

Yが生まれる前々日あたりもきたような気がします。

最近のYは、動きが激しくなり、じっとしていないので落ち着いてコーヒータイムを楽しむことは難しくなってきました。

IMG_8214

大人はコーヒーとケーキを半分ずつ、Yは赤ちゃん用の麦茶です。

私たちがケーキなどを食べるとYはじっと口元に注目しています。

Yもお口をモグモグさせているのでちょっと可哀相になってきます。

そんなYのために娘はバナナをバッグにしのばせてきて、少しずつ与えると嬉しそうに食べていました。

Yと娘たちの赤ちゃんの頃と大きく違うところは離乳食の食べ方です。

娘たちの場合は、私がお口にスプーンを持っていき、食べさせていました。

Yの場合は、娘がお口のそばまでスプーンを持っていくと、そのスプーンをYが自分で受け取り、お口に運ぶのです。

IMG_8215

離乳食を始めた頃からそのスタイルだそうです。

「食」に対して並々ならぬこだわりを持っているようです。




【お楽しみ】宮沢賢治 「セロひきのゴーシュ」


先日、Yと一緒に図書館に行きました。

図書館内にキッズコーナーがあり、Yは同じような月齢の赤ちゃんと一緒に触れ合うことができました。

娘はYを遊ばせながら他のママと積極的に交流を図っていました。

若いママ達が子育ての話をしながら子どもを遊ばせているのはとても微笑ましく、「頑張って!」とエールを送りたくなります。

私も始めはそばにいたのですが、少し離れて様子を見守ることにしました。

キッズコーナーの近くには子ども向けの本がたくさん並べられています。

IMG_8208

この本を読んで待つことにしました。

小学生のうちに読んでおきたい日本の名作童話というタイトルでした。

中を開くと、教科書にのっていた「ごんぎつね」や「てぶくろを買いに」、「注文の多い料理店」などがあり、とても懐かしい気持ちになりました。

宮沢賢治の童話「セロひきのゴーシュ」もありました。

子どもの頃、読んだ記憶があるのですが、あらためて読んでみました。

子どものための童話ですが、大人になって読んでみるとまた違った発見がありました。

挿絵を眺めるのも楽しいです。

またこの図書館にくることがあれば、この本の続きを読んでみようと思います。



2016年9月22日木曜日

【つぶやき】部屋番号を間違えました


またしてもやってしまいました。

月曜日、娘に荷物を送りました。

火曜日の夜に到着する予定だったのですが、届いていないと娘から連絡がありました。

火曜日の夜は台風がきていたので、その影響で遅延がでているのだろうと思っていました。

伝票の横に小さな字で「交通事情等によりご希望のお届け日、お届時間帯に添えない場合もありますので予めご了承下さい」と明記されています。

仕方がないなと娘も私も納得していましたが、今日、私のミスだと判明しました。

何と部屋番号を間違えて記入したのです。

まだ届いていないとの娘からの連絡を受け、宅配業者に問い合わせてみると、指定の日時に宅配ボックスに入れたということでした。

それからの宅配業者の対応はとても迅速で、1時間ほどで問題解決となりました。

担当ドライバーの方からも再配達をしたとの親切な電話を頂きました。

関わって下さった皆さま、ありがとうございます。

本当にそそっかしい自分がいやになります。




2016年9月21日水曜日

【食】サイゼリヤ アマトリチャーナ


バドミントンの練習の後、サイゼリヤに行きました。

友だちと何を注文しようかとメニューを見ると、「イタリア中部地震復興支援」と書かれたメニューがありました。

1食につき100円をイタリア地震の被災地に寄付する支援だそうです。


私たちは3品注文してシェアするので、とりあえずアマトリチャーナビアンコを1つ注文しました。

微々たるものですが支援に協力できたことが嬉しく思いました。

美味しく食べて地震復興支援ができて大満足です。

サイゼリヤのサイトを調べてみました。

会社の基本理念を見ると、今回の復興支援企画も頷けました。

「人のため・正しく・仲良く」が掲げられていました。

「人のため」には
お客様、従業員、取引先、株主、家族、関わるすべての「人のために」、感謝と愛をもって考え、行動することが私たち「サイゼリヤ」の原点である
と書かれています。

素晴らしいですね。

サイゼリヤにはバドミントンを始めてから、練習後何度も訪れています。

練習でたくさん汗を流し、失った水分をフリードリンクで補給しました。

お料理もリーズナブルで主婦にはとても助かります。

友だち同士でシェアし合えば、いろんな味が楽しめて、飽きずに最後まで美味しく食べられます。

店員さんとも顔なじみになりました。

本格的なイタリアンのお店はモチロンいいですが、サイゼリヤもまたお気に入りのお店です。


2016年9月20日火曜日

【暮らし】台風16号


今日は娘の家に行く日でした。

台風16号が接近中だったので早めに切りあげて家路に向かいました。

小雨だったのですが、途中からどしゃぶりになってきてワイパー全開で走ってきました。

家に近づくにつれて雨はますます激しくなりました。

そんな中、小学生が先生に引率されて下校していました。

先生は雨合羽をきていましたが、子供たちは傘です。

家に着く頃には全身ずぶ濡れ状態ではないかと思われます。

台風がきているときの学校や仕事先の判断は難しいものがありますね。

夕方、ますます雨が激しくなり、窓の外は雨で白く見えました。

夜のニュースで各地の被害状況が映し出されていましたが、想像を超えた台風の被害でした。

明日、海外旅行に行く友だちがいるのですが、予定通り飛び立つことができるように祈っています。

【暮らし】今日は敬老の日


今日は「敬老の日」でした。

9月の第3月曜日が「敬老の日」に変わってから数年経つのですが、まだピンときません。

「成人の日」が1月15日、「体育の日」が10月10日だった頃が懐かしいですね。

「今日は何の日だったかしら」なんてわざわざ考えなくても誰もが分かったと思います。

祝日を動かしたことで三連休が生まれたのはよかったのかもしれませんが、このたびの三連休のように天候が悪いと残念なことになります。

台風の影響で三連休を楽しむどころではない地方の方々がおられます。

被害が少ないことを願っています。



2016年9月18日日曜日

【暮らし】懐かしいホットプレート


ホットプレートを処分することにしました。

IMG_8186

娘たちがまだ家にいる頃、このホットプレートでよく焼き肉や焼きそばをしました。

現在の夫婦二人の暮らしでは、これは大きすぎます。

最後にこれを使ったのはいつだったのかも思い出せません。

娘が大学の頃、サークル活動の時にこれを持っていって以来、出番がなかったように思います。

10年以上使わないってことは、この先もわが家の食卓に登場することはないと思われます。

というわけであっさり捨てることにします。

まだまだ家の中に不要な物がたくさんあります。

一度に始末はできませんが、目についた物から処分していこうと考えています。
2016年9月17日土曜日

【食】栗


秋がやってきました。

まだまだ暑い日もありますが、スーパーに並び始めた梨やブドウ、栗にさんまなどを見ると秋の訪れを感じます。

今日は眼科に入院している妹のお見舞いに行ってきました。

食べ物に制限がないので、ベルギーワッフルを持っていきました。

9月限定のさつまいもバターワッフル、期間限定の栗ワッフル、メープルワッフルを買いました。

昼食の前だったのでさつまいもバターワッフルを妹と半分ずつ食べました。

さつまいもの甘い味がして美味しかったです。

お見舞いを終えて夫と大型スーパーに買い物に行きました。

どうやら夫はYにおもちゃのプレゼントを考えているらしいのです。


「Pechat(ペチャット)」というボタン型おしゃべりスピーカーです。

お気に入りのぬいぐるみに付けるボタン型スピーカーで、まるでぬいぐるみが本当にしゃべっているかのような体験ができるというものです。

そのぬいぐるみを見て回りました。

目星はつけたのですが、娘の意見も聞かなければならないので購入は次回にしました。

疲れたので休憩をとろうとカフェスペースに向かいました。

IMG_8171

注文したのは「2016年秋 期間限定の焼き栗のあずき黒蜜オレ」です。

これもまた秋を感じさせてくれるスイーツドリンクでした。

栗もあずきも黒蜜も大好きなので迷わずこれにしました。

美味しかったです。
2016年9月16日金曜日

【お楽しみ】下呂温泉は最高でした


下呂温泉から帰ってきて2日が経ちました。

私も夫もとても楽しい旅行だったので、いまだ興奮さめやらずといった感じです。

小さなYと一緒の旅行はそれなりに大変ですが、楽しみのほうが何倍も大きくてやみつきになりそうです。

Yも静かな日常とは違って刺激があるのか、大はしゃぎをする場面も多く見られました。

まずは旅館についてお部屋に入ると広い畳の部屋を動き回りました。

IMG_8169

お部屋の中央に置かれた座敷机を見つけると、つかまり立ちをし始めました。

上に置かれたお茶道具やお菓子に手を伸ばそうとするので、机を壁に寄せ上の器を片付けました。

するとYは、結構高さのあるその座敷机に足をかけました。

お行儀が悪いですが、Yには無理だろうと様子を眺めていました。

IMG_8170

次の瞬間、ひょいと上にあがったのです。

つま先を立てればいいということがどうしてわかったのか不思議です。

IMG_8064

帰りに立ち寄った道の駅でもやっていました。

今後、どこでもよじ登りそうで心配になります。

赤ちゃんのいる暮らしは、大変です。

娘の家も日に日に家具が少なくなり、娘たちは部屋の隅に置かれた食卓で食事をしているようです。

Search

読込中...

お買い物はこちらから


ページビューの合計

人気のエントリー

ブログのアーカイブ

このガジェットでエラーが発生しました

Blog Archive