2016年8月26日金曜日

【テニス】久し振りのテニス


今日はテニスのレッスン日でした。

一か月ぶりにラケットを握りました。

調子が出なくて、空振り連発でした。

ゆるいサーブからのストローク練習、強いサーブからのストローク練習をしたのですが、強いサーブを打ち返せず空振りをしたり、フレームショットになったりしました。

情けないですね。

休まずに練習をしてきた仲間は、力強く打ち返していました。

私も頑張らなくては。
2016年8月25日木曜日

【バドミントン】久し振りの練習でした


久し振りにバドミントンの練習に行ってきました。

体育館は蒸し暑く、基礎打ちをやった段階で汗ダクダクになりました。

こんな暑い体育館でシャトルを追って走り回っているメンバーは、皆バドミントンが大好きなのです。

リオで活躍した選手たちと技術の差は比べ物になりませんが、バドミントンを愛する気持ちは負けていません。

オリンピックで素晴らしい試合を見たせいか、みんなとても張り切っていました。

最近は若いメンバーが増えてきました。

彼女たちは、わが家の娘たちと同じような世代です。

家事と子育てと仕事をうまくやりくりして練習にきています。

夏休み中なので子供たちも一緒にきていました。

お母さんの一所懸命にシャトルを追いかけている姿はとても眩しくうつることでしょう。






2016年8月24日水曜日

【食】知多半島をドライブしました


久し振りに夫婦でドライブに行きました。

目的地は以前、訪れたことがある海が見えるレストランです。

南知多の野間灯台の前にあるこのレストラン「NOANOA」は、南の島の雰囲気がして、とてもいい感じです。

今日は早めに着いたので窓際の席に案内されました。

IMG_7481

窓からは灯台と伊勢湾を眺めることができました。

このレストランの前を何故か多くの若者が歩いているので、何かイベントでもあるのかなと思っていたら、やはりありました。

「美浜海遊祭2016 SKE48 SPECIAL LIVE SHOW」が開催され、その参加者でした。

美浜小野浦海水浴場特設ステージでは、厳しい暑さの中、大勢の参加者がその時を待って並んでいました。

ファンの方の熱いおもいは、今日の気温以上なのでしょう。

帰り道にこんな可愛らしい看板を見つけました。

IMG_8340

立ち寄ってみました。

IMG_8342

IMG_8344

明るい店内にはたまごの美味しさをしっかりと引き出したお菓子がならんでいました。

ココテラスさんのサイトにはこんなお店の紹介がありました。

【ココテラス】は洋菓子屋さんではありません。
たまごの生産者がたまごのおいしさを皆様に味わっていただきたくオープンしたお店です。ですから有名店のパティシエさんが腕を振るって作るお菓子は当店にはありません。
あるのはたまごに対する自信と愛情です。

IMG_8345

私はたまごプリン、夫はソフトクリームを注文しました。どちらも濃厚な味わいでとても美味しく頂きました。

また足を運びたくなるお店でした。


2016年8月23日火曜日

【夏休み】日常が戻ってきました


昨日は長女が帰り、今日は二女親子が帰っていきました。

長かった夏休みが終わった気分です。

わが家は火が消えたようにひっそりと静まり返っています。

よく耳にする言葉で、「孫は来て嬉しい、帰って嬉しい」というのがありますが、まだ祖父母となって日が浅い私たち夫婦にとっては、「来て嬉しい、帰って寂しい」といった感じです。

娘たちがいる間は、リオ五輪もじっくり見ることができなかったので、今夜から名場面集をよく見ています。

2016年8月22日月曜日

【実家の母】Yが母の顔をさわりました


お盆に実家の母に会いに行きました。

その日は母がショートステイに出かけていたので、ステイ先の喫茶室&面会室で会いました。

ソファに座って待っていると介護士さんに付き添われて母がやってきました。

歩行器につかまってやってきた母は、いかにも介護を必要としている高齢者に見えました。

昨年のお盆の頃は、腰は曲がっていましたが、自分で身の回りのことはできました。

そして一昨年のお盆の頃は、自転車に乗って畑に行ったり買い物に行ったりしていました。

自分の母だけいつまでも元気でいられるはずはなく、確実に弱ってきているのが現実です。

そんな母でしたが、ひ孫のYを見られたことをとても喜んでくれました。

娘が気をきかせて母にYを抱っこさせてくれました。

IMG_7472

ちょっと心配でしたが、自分の子どもや孫たちの世話をしてきた母ですから、しっかりYを抱っこしてくれました。

写真の母の顔は満面の笑みで、Yはじっと母の顔を見つめています。

その後、Yのとった行動が笑えました。

母の顔にある深いシワを指でなぞったらしいのです。

残念ながら、私はその決定的瞬間を見逃してしまいました。

母は年老いた自分の顔をさわってくれたことに嬉しさを感じたことと思います。

Yのお陰で和やかなひと時を過ごすことができました。

2016年8月20日土曜日

【夏休み】わが家はまだまだ夏休み気分です


孫のYを中心に楽しい日が続いています。

何をするにもYを最優先に行動しています。

私たち夫婦は、Yの可愛らしさに魅せられていますし、長女もまた甥っこYのお世話を率先してやっています。

Yも長女にしっかりなついて、笑顔を見せています。

Yは、大人4人の愛をしっかり受け止め、4人の間をうまく渡り歩いています。

親バカ、祖父母バカ、伯母バカと言われることを恐れずに言うと、Yは「可愛すぎる!」のです。

泣いた顔、笑った顔、おすましの顔、どの顔も「可愛すぎる」のです。

私の口癖は、娘に向かって「よくこんな可愛い子を産めたね~」と言います。

Yの寝顔を見ながら「よく生まれてきてくれたね~」とつぶやきます。

IMG_7456

ここ数日、Yはめざましい成長を遂げています。

声を出して笑い、自己主張も強くなり、そして今にもつかまり立ちをしそうな気配です。

日々の小さな変化を見ることができてとても幸せな気持ちになります。

明日は長女、明後日は二女親子が帰ります。

その後の生活を考えると寂しくなります。

楽しい時間をありがとう!
2016年8月18日木曜日

【トラベル】Yと一緒に実家に行ってきました


15日から娘とYがやってきました。

そして17日には長女もやってきてわが家は連日、賑わっています。

主役は何といっても孫のYです。

Yをみんなで全力で可愛がっています。

あんなに夢中になって応援していたリオ五輪もライブで応援することは難しく、結果を見て歓喜の声をあげるといった状況です。

さて、Yがやってきた翌日から私の実家のお墓参りに行ってきました。

長旅でしたがYはとてもお利口にしていたので、予定通りの行動がとれました。

IMG_8078

実家の母はYとの初対面をとても喜んでくれました。

始めは緊張していたYでしたが、すぐに慣れて母に抱っこをされました。

IMG_7370

弟夫婦と一緒に記念撮影をしました。元気者の義妹に抱っこをしてもらいましたが、弟には大泣きのYでした。こういう時は、こちらがハラハラします。

IMG_7369

海にも行きました。

足をつけてパシャパシャさせてあげようと海の中に入ったのですが、用心深いYは体を硬直させて足をつけようとしません。

IMG_7368

娘がエイヤッとばかりに海の中に足を入れると、大きな声で泣きました。

泣き顔が何とも可愛らしくぎゅっと抱きしめたくなります。

来年の夏は、もっと違う反応をするのではないかと今から楽しみです。

Search

読込中...

お買い物はこちらから


ページビューの合計

人気のエントリー

ブログのアーカイブ

このガジェットでエラーが発生しました

Blog Archive